Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-ZA5ES

SONY DTC-ZA5ES

投稿日:

SONYのDATデッキ、DTC-ZA5ESの修理依頼をいただきました。

再生不可ということです。今回は全体的なメンテナンスも併せてご依頼をいただきました。

カセットをセットして再生を開始すると、一瞬音が出ますが、

即、停止してしまいます。

目視で様子を確認すると、巻き取り側のリールが回らないのが原因のようです。

メカを取り出します。

メカを裏返しにし、

基板を取り外し、

メカの構成ユニットを分解していきます。

ほとんど空になりました。

今回の故障とは関係はありませんが、モードベルトに劣化が見られます。

リングギヤの可動部に固着はありませんでしたが、古いグリスが固まっていますので、除去してグリスアップを行います。

モードベルトは新品に交換し、ギヤ類にグリスを処置しながら組み付けます。

故障の原因となったのは、このリールユニットです。固着してリールが回りません。しかし、力を入れて回すと、何も無かったように回るようになりした。この状況は、湿度などの影響でブレーキパッドがリールに張り付いたときに起こります。

写真中央に、剥がれたブレーキパッドが付着しているのが分かるかと思います。

リールユニットを分解します。

ダメージを受けているブレーキパッドを交換します。

メカ上面のメンテナンスを行います。カセットホルダーを取り外し、

ピンチローラーの状態を点検します。良好でしたので再利用します。

指の先端部のパーツは、カセットの検出スイッチです。接触不良が起きやすい箇所ですので、隙間から接点復活剤を処置します。

カセットホルダーの可動部にグリスアップします。

メカを本体に組み込んで、動作テストを行います。

メモリー用の3Vボタン電池は消耗していましたので交換します。

入出力別、モード別の録音再生状況を確認します。

ヘッドホンやRECLEVELのVOLにガリが見られますので、内部から接点復活剤を処置します。

以上修理完了です。

-DTC-ZA5ES
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-ZA5ES

先月カセットデッキの修理依頼をいただいたお客様から今度はDATデッキの修理依頼をいただきました。SONYのDTC-ZA5ESです。 症状は、「一応再生はできるが、音飛び、ノイズが発生する。」「一部のテ …

SONY DTC-ZA5ES

この記事のひとつ前のTC-KA3ESと同じお客様のDATデッキです。 メカのメンテナンスとヘッドホンVOLのガリ解消というご依頼です。 テープ走行は特に問題ありませんが、ヘッドホン端子からの出力では「 …

2DDリールメカ動作不良

SONYのDATデッキDTC-A8の修理を終え、動作テストを行いました。 再生しましたが、すぐ停止してしまいました。 テープを取り出すとこんな状態で出てきました。再度テープをローディングしてリールの回 …

SONY DTC-ZA5ES ピンチローラー脱落

少し前に当店で電源の修理を行ったDTC-ZA5ES(そのときの修理状況は以下記事をご覧ください。)ですが、 SONY DTC-ZA5ES ディスプレイ不点灯 お客様にお届けした時点で、「音が出ない」「 …

SONY DTC-ZA5ES ヘッド交換

3年ほど前に当店で販売したDATデッキが故障したとのご連絡をいただきました。ノイズが発生したり、無音になったりするということです。 DTC-ZA5ESです。早速機器をお送りいただき動作確認を行います。 …

検索

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM