Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-2000ES

SONY DTC-2000ES 長期保管後に発生した複数の故障

投稿日:

以前当店でカセットデッキを修理された方から、新たなご依頼をいただきました。

SONYのDATデッキ、DTC-2000ESです。長期間保管状態にあったということです。

電源をONにすると、閉じ込められたテープのローディングが開始されますが、CLOSE表示のままです。

イジェクトを押すとトレイが開きましたが、テープを取り出そうとすると閉じてしまいます。

カバーを開けて状況を確認します。

メカに何かが巻かれています。最初はこの状況を理解できませんでしたが、よくよく見ると、カセットから引き出されたテープでした。テープが絡むこと自体はそれほど珍しいことではありませんが、普通は回転ヘッドに巻き込みますので、こんな状態は初めて見ました。

何とかテープを救出しました。

他のテープをセットし、再生を開始しましたが、音が出ません。また、数秒で停止してしまいます。

メカを覗き込むと、右側のリールが回転していないことが分かりました。この状況は、ブレーキパッドがリールに張り付いてしまったことが原因ですので、リールの先端を摘まんで少し強めに回してやると、スルッと回転するようになりました。しかし、テープは走行するようになったものの、相変わらず音は出ません。

少し長めにヘッドクリーニングをしてみました。一瞬ノイズ交じりの音が出ましたが、それっきり無音になりました。

ヘッドの点検を行います。その前に、ドラム表面を痛めるスポンジ製ヘッドクリーナーを撤去します。拡大鏡を用いて目視でヘッドチップを点検しましたが、汚れは付着していませんでした。

しかし、テープが走行している状況をじっくり観察すると、テープが微妙に撚れて走行していることがわかりました。肉眼ではわからないヘッドの回転ムラが起きている可能性があります。

メカを裏返します。

ヘッドのモーターなどの回転を制御している基板です。

ここの電解コンデンサーが回転ヘッドのモーター制御に関係していますので交換を行います。交換時に真ん中の47μFに液漏れが確認されました。

メカを本体に仮接続して動作確認を行いました。予想は的中し、無事音が出るようになりました。

メカの整備に移ります。ローディングベルトを交換します。

メカの構成ユニットを分解します。

製造時に塗られたと思われるグリスが固まって、可動部が固着しています。

綺麗にふき取って、再グリスします。

新しいベルトに交換し、ギヤ類にグリスを処置して組み付けます。

固着が見られたリールユニットです。剥がれたブレーキパッドが張り付いています。

リールユニットを分解し、

痛んでいるブレーキパッドを交換します。

カセットホルダーを取り外します。

ピンチローラーの状態を点検します。問題ありません。

カセットの検出スイッチの隙間から接点復活剤を処置します。

カセットホルダーの可動部にグリスアップします。

本体に組み込む前に動作確認を行います。

入出力別、モード別の録音再生状況を確認します。

REC-VOLにガリが見られましたので、内部から接点復活剤を処置します。

以上修理完了です。長期間保管状態にあった機器には、今回のように、複数の故障が発生していることは決して珍しい事ではありません。

-DTC-2000ES
-,

執筆者:

関連記事

2DDリールメカ動作不良

SONYのDATデッキDTC-A8の修理を終え、動作テストを行いました。 再生しましたが、すぐ停止してしまいました。 テープを取り出すとこんな状態で出てきました。再度テープをローディングしてリールの回 …

SONY DTC-2000ES

SONYのDTC-2000ESです。 テープが入ったまま取り出せないということです。 イジェクトボタンを押すと、「OPEN」表示となりますが、トレイが開きません。 操作ボタンによっては表示暴走が発生し …

SONY DTC-2000ES

3台同時にご依頼いただいたうちの3台目、SONYの高級DATデッキDTC-2000ESです。 過去に3回ほどメーカーサービスで修理を行ったが、現在は不動ということです。 電源を入れてテープをセットしま …

SONY DTC-2000ES 不定期なノイズ発生

オークションに私が出品したDTC-ZA5ESを落札された方から、以前からお持ちのDTC-2000ESの修理依頼をお受けしました。 不具合の状態は、「最初は問題ないが、数分間再生しているとノイズが発生す …

愛機DTC-2000ESの突然の故障

今日は私が所有しているデッキの修理記事です。 久しぶりに録音しようと思ったら、ローディング時に「キキキー」という嫌な音が内部から聞こえてきます。 原因はグリス切れで、場所はわかっていますので、早速メカ …

検索

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM