Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-K777

SONY TC-K777 バックテンションゼロ

投稿日:

昨年当店で修理したTC-K777ですが、リール先端が楕円軌道で回転するということで、再度お預かりすることになりました。また、テープにシワが付くということがあるということです。

確かにリール先端がガクガクします。

メカを降ろしてリールユニットを取り出します。

リール先端は、単なるハメコミ式です。その部分が少し緩くなっていたようです。通常、ここを分解するようなことはありませんが、後々取り外しが可能なように弾性のある接着剤で固定しました。

一旦組み立てて、点検を行います。トルクメーターで巻き取りトルクとバックテンションを測定すると、巻き取りトルクは正常でしたが、バックテンションがほぼゼロなっています。

バックテンションは、写真中央の黒い円柱の中心の白いネジを回して調整しますが、いくら回してもゼロのまま変わりません。

再度メカを分解します。先ほどの黒い円柱は、左リールのちょうど真裏になります。黒色の円盤と白色の円盤が組み合わさっています。

(修理後の写真です)黒色の円盤の裏側には金属板が貼られていて、白色側には磁石が付いています。その間隔を白いネジで調整することにより、磁力が変化しバックテンションも変化するという仕組みです。

その金属板が剥がれていましたので、強力な接着剤で貼り合わせます。

快調です。念のため、オーナー様がお持ちになっている、このデッキで損傷を受けたテープをお送りいただき、そのテープでのテストを行ったうえで修理完了と判断します。

-TC-K777
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-K777

SONYのTC-K777の修理依頼をいただきました。 現オーナーは、十数年前に中古動作品として購入されたということですが、数年間使用後にリールが回転しないという不具合が発生し、それが原因でテープ巻き込 …

検索

2022年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM