Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

GX-R65CX

A&D GX-R65CX(2台目)モーター不良

投稿日:

市内にお住まいの方からご依頼の3台目です。

昨日修理した機器と同じA&DのGX-R65CXです。

再生を開始して、しばらく経つと、テープ速度が遅くなります。測定してみると2%の変化が見られました。

1%以上の狂いは聴感でも気が付きますので、このままでは使用に差し支えがあります。原因ですが、おそらくキャプスタンモーター内部の制御回路の故障です。

カバーとフロントパネルを取り外し、

メカを取り出します。

キャプスタンモーターを交換します。

接点を磨きます。

カセットホルダーを取り外します。内蔵のスプリングにヘタリが見られます。

脱着して加熱整形します。

リール周りを分解し、アイドラーの状態を点検します。1台目と同様、ひび割れが見られますので、接着補修します。

ピンチローラーとヘッドをクリーニングします。

メカを組み立てて本体に戻し動作テストを行います。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し速度の調整を行います。

ヘッドアジマスの調整を行います。フォワード・リバースの2回行う必要があります。

録再バランス調整を行います。

聴感での録再状況を確認し、修理完了です。

-GX-R65CX
-,

執筆者:

関連記事

A&D GX-R65CX

今日の修理はA&Dのカセットデッキ、GX-R65CXです。 不動品を入手しましたので、修理&整備したいと思います。 このデッキは、AKAI時代のGX-R70やGX-R60あたりの血統を受け継い …

A&D GX-R65CX モーター故障

久しぶりにA&Dのオートリバース機の修理依頼をいただきました。 GX-R65CXです。 不具合の1点目、トレイは電動でOPENしますが、 閉まる時に引っ掛かります。 原因はすぐにわかりました。 …

AKAI(A&D)製オートリバース機の誤作動

AKAI(A&D)のオートリバースデッキのうち、GX-R60~GX-R75辺りの機種は、メカが共通(ただし、コネクタの配線数が一部異なりますので、そのまま換装できない場合がありますので注意が必 …

A&D GX-R65CX(1台目)モーター固着

市内の方から3台ご依頼いただいたうちの2台目です。 A&Dのオートリバースカセットデッキ、GX-R65CXです。今回はこの機種は2台、修理依頼をいただきました。もう一台の同型機のキャプスタンモ …

GX機トレイ補修

AKAI、A&DのカセットデッキでGX-93、73、GX-Z9000、7000、GX-Z9100、7100のカセットホルダー(トレイ)は、構造がほぼ同一です。 この箇所で一番多い故障は、モード …

検索

2022年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM