Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

R-606X

TEAC R-606X(その2)

投稿日:

TEAC R-606Xの続きです。

モーターが入手できました。

端子が4つあります。電源のプラスとマイナス、そして、速度調整用の半固定抵抗を接続する端子が2箇所です。プーリーと抵抗を移植し、モーター交換を行います。

しばらく動作テストを行い、速度に異変が起きないことを確認します。

モーターを交換しましたので、再度速度調整を行います。

ヘッドアジマス(往復)の調整を行います。

録再バランス調整を行います。

聴感での録再状況を確認し、修理完了です。

-R-606X
-,

執筆者:

関連記事

TEAC R-606X(その1)

本ブログ初登場のカセットデッキです。 TEACのオートリバースカセットデッキ、R-606Xです。 電源投入直後の再生が早送りになったり、テープ速度が不安定になったりということです。 動作確認時、最初は …

検索

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM