Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TD-V721

Victor TD-V721 右リールの異常

投稿日:2023年11月26日 更新日:

Victorの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721の修理を行いました。

しばらく使用しない間に故障していたということです。

早送りはNG、巻き戻しはかろうじて動きます。

再生は、右側リールが回らないため、テープが引き出されてしまいます。

トレイを開けて状態を観察します。この段階で故障の原因がわかりました。また、ここで、定期的に異音が発生することに気がつきました。キャプスタン周りにトラブルが起きている可能性があります。

カバーと底板を取り外し、

メカを取り出しました。

上から見ると、右側のリールが飛び出しているのがわかるかと思います。

はめ込みで組まれているリールを分解します。このリールには、トルクを安定させるためのクラッチが装備されていて、強めのスプリングが内蔵されています。

はめ込み部が経年劣化で割れたため、スプリングの力に負けて、今回のような状態に至ります。

接着固定します。

一晩待って、元通り組み付けます。

モーター基板を取り外します。

基板上の電解コンデンサーが液漏れし、端子が腐食していまにも脱落しそうです。これが原因で、異音が発生していた可能性があります。

腐食した基板には半田付けができないため、取付には少し工夫が必要です。

キャプスタンベルトを交換します。

モーターユニットを取り外します。

この2つのギヤは、ほぼ100%経年劣化で破損します。

予防措置として、代替ギヤと交換します。

アイドラーゴム、ピンチローラーなどを専用クリーナーで清掃します。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し、速度が許容範囲に収まっていることを確認します。

再生ヘッドのアジマス調整を行います。

録音ヘッドのアジマス調整を行います。

録再バランス調整を行います。

聴感でのテストを経て、修理完了です。

 

-TD-V721
-,

執筆者:

関連記事

VICTOR TD-V721 定番の故障

VICTORのTD-V721です。 中古購入したときから不具合を抱えていたということです。 再生はするものの、早送りと巻き戻しが不可です。ビクターの定番の故障です。 早速修理に取り掛かります。メカを取 …

VICTOR TD-V721 破損ギヤ交換

VICTORの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721です。 この頃のVICTORのデッキは、型番による機能や価格の構成が難しいのですが、価格や機能面から判断すると、TD-V731よ …

Victor TD-V721 動作品のメンテナンス

Victor製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-721です。 動作品ですが、取扱いのできる業者があるうちに、ウィークポイントのギヤ交換を含むメンテナンスを行いたいということで今回ご依頼 …

Victor TD-V721

先日のTD-V707と同じ方のデッキです。 同じVictorのTD-V721です。 再生OK、早送り巻き戻しNGという、典型的な故障です。 カバーを開けました。 底板も取り外し、こちら側からメカを取り …

Victor TD-V721 ギヤ交換

Victor製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721です。 突然「ギー」という音がし、早送りと巻き戻しができなくなったということです。 しかし、当店で動作確認を行ったところ、完全に …

検索

2023年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@gmail.com

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM