Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

122mkⅡ

TASCAM 122mkⅡ

投稿日:

TASCAM製3ヘッドシングルキャプスタンカセットデッキ、122mkⅡです。

最近までお使いになっていたということですが、次第に状態が悪くなり、今回の修理に至りました。

再生を開始しました。ピンチローラーが上がらないためリールの回転が早回しになります。動作音も大きめです。

早送り巻き戻しの動作は正常のようですが、やはり動作音が大きめです。

カバーを開けました。モードを切り替えるベルトが伸びてスリップしています。

メカを降ろします。

背面の基板を取り外し、

カムモーターを取り外します。

付いていたベルトはかなり劣化しています。

新しいベルトを掛けます。

カセットホルダーを取り外します。

左右リールとアイドラーを取り外します。

硬化したゴムリングを交換します。

ヘッドとピンチローラーは専用クリーナーで清掃します。

元通り組み立てて動作確認を行います。

イジェクト時に引っ掛かりがあります。ヘッドとピンチローラーが完全に下がり切っていないため、カセットと干渉しているようです。

メカ背面の基板の「STOP」と書かれた半固定抵抗を回すと、停止時のヘッドの高さを調整できます。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し、速度の調整を行います。

ヘッドアジマスです。再生ヘッドは狂いがありません。

録音ヘッドを調整します。

テープポジション別にバランス調整を行います。

録再状況を耳で確認します。

最後の点検時に音が出なくなり焦りましたが、

リッドが完全に閉まり切っていなかったようです。

以上修理完了です。

 

 

 

-122mkⅡ
-,

執筆者:

関連記事

TASCAM 122mkⅡ

TASCAM製3ヘッドシングルキャプスタンカセットデッキ、122mkⅡの修理依頼をいただきました。 10年ほど使用していなかったとのことです。電源を入れるとモーター音が大きく鳴り響きます。 カバーを開 …

TASCAM 122mkⅡ

TASCAMの業務用3ヘッドカセットデッキ、122mkⅡの修理依頼をいただきました。 いつのまにか動作不良になっていたということです。 再生ボタンを押すとメカは反応しますが、再生できません。 カバーを …

TASCAM 122mkⅡ

約1年ぶりに122mkⅡの修理依頼をいただきました。 オーナー様がお知り合いの方から譲り受けたということです。 再生ボタンを押しても早送りになります。 巻き戻しが弱々しい状況です。 カバーを開けて点検 …

TASCAM 122mkⅡ

TASCAMの3ヘッド、シングルキャプスタンカセットデッキ、122mkⅡです。3台同時に修理のご依頼いただいたうちの2台目です。 リールのトルクが弱く、巻き戻し等で途中停止してしまうということです。 …

検索

2024年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、当店へのご連絡は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@gmail.com

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM