Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

DTC-59ES (ESJ)

SONY DTC-59ES

投稿日:

SONYのDTC-59ESの修理依頼をいただきました。

音飛びしたり、再生不可になったりするとのことです。

イジェクトボタンを押しましたが、動きが悪くなって完全に開かないため、勝手に閉まります。

カバーを開けます。

写真中央は、標準装備のスポンジ製ヘッドクリーナーですが、性状の変化によりヘッドを痛めますので撤去が必要です。

案の定、ボロボロになっていました。

左側の可動式テープガイドが所定の位置の少し手前で止まってしまいます。

トレイを開けてテープをセットしたところ、イジェクトできなくなりました。

メカを降ろします。

テープを取り出した後、カセットホルダーの動きが悪くなっている箇所にグリスアップします。

メカを裏返して、ドライブ基板とリールユニットを取り出します。

指差ししているのは、可動式のテープガイドを駆動するギヤを固定する留め具ですが、ひび割れしています。白いギヤ側はすでに脱落して無くなっています。

鋼製のEリングを代わりに取り付けます。

可動式のテープガイドがスムーズに動くよう、ガイドレールを少し削ります。

ドライブ基板の電解コンデンサーを交換します。

リールユニットのギヤやリールを脱着し、グリスアップします。

カセットホルダーを取り外します。

スポンジ製ヘッドクリーナーのアームを撤去します。

ドラム表面に異状が無いことを確認します。

硬化しているピンチローラーを交換します。

カートリッジ検出スイッチに接点復活剤を処置します。

メカを元に戻して動作確認を行います。

ヘッドホンVOLのガリは、VOL背面の隙間に接点復活剤を処置し改善します。

モード別、入出力別の録再状況を確認し、修理完了です。

 

-DTC-59ES (ESJ)
-,

執筆者:

関連記事

SONY DTC-59ES

先日当店のショッピングサイトでDTC-57ESをご購入されたお客様から、以前からお持ちのデッキの修理依頼をいただいきました。 SONYのDTC-59ESです。 クリーニングテープが閉じ込められています …

SONY DTC-59ESJ

昨年、当店でカセットデッキを修理された近郊の方から、SONYのDATデッキDTC-59ESJの修理依頼をいただきました。 半年前までは動作していたのが、いつのまにか動作不良になっていたということです。 …

SONY DTC-59ES

SONYのDATデッキ、DTC-59ESの修理依頼をいただきました。 トレイ開閉やテープ走行に不具合が起きているとのことです。 カセットを挿入しましたが、テープローディング後にソレノイドが「カチ」「カ …

SONY DTC-59ES

SONYのDTC-59ESです。 再生が早送りになることがあるということです。それ以外は正常とお聞きしていましたが、分解してみると色々と不具合が発見されました。 カバーを開けました。 内部に部品が転が …

SONY DTC-59ESJ

昨日に続き、DATデッキの修理です。 SONYのDTC-59ESJです。「巻き戻し不良」という不調から始まり、「再生不良」「イジェクト時のテープ巻き込み」を経て「再生不可」に至ったということです。 テ …

検索

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(現在、電話での修理受付は行っておりません。トラブル防止のため、当店へのご連絡は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@gmail.com

営業時間(Eメールは年中無休24時間受け付けております)
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM