Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

CR-70

Nakamichi CR-70 リールモーターOHほか

投稿日:2023年5月11日 更新日:

ナカミチの高級機、CR-70です。

以前、他のデッキを当店で修理されたお客様からの新たなご依頼です。

再生可能ですが、そのうち勝手に停止してしまいます。

その時のテープの状況です。これは、リールが最初に停止したということを意味しています。

カバーとフロントパネルを取り外します。

メカを取り出しました。右側には再生ヘッドのアジマス調整ユニットが装備されています。

化粧パネルを取り外します。バックテンションベルトが溶け切れています。

溶けたゴムがリールに付着していますので、オレンジクリーナーで清掃します。

 

カセットホルダーを切り離し、リールやアイドラーを取り外し、リールモーター脱着の準備を進めます。

キャプスタンモーターユニットを取り外します。

カムオーターユニットを取り外します。

カムでONOFFするスイッチ接点を磨きます。

ようやくリールモーターユニットを脱着することができました。

アイドラーを取り外し、ブラシを傷めないよう慎重にモーターを分解します。

内部接点は酸化して黒ずんでいますので研磨します。

こちらも同様です。

モーターを組み立てて、慣らし運転を行います。その後、0.5Vの超低速回転でも停止しないことを確認します。

カムモーターも無負荷状態で空転させ、内部接点の接触改善を図ります。

キャプスタンベルトが伸びています。

新しいベルトに交換します。

トレイの開閉を検知するスイッチ接点を磨きます。

バックテンションベルトを掛けます。

ピンチローラーとヘッドを専用クリーナーで清掃します。

メカを元に戻して動作確認を行います。

コントロール基板上のボタン電池が液漏れし、放電していましたので交換します。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し速度の調整を行います。

再生ヘッドのアジマス調整を行います。メーターの所定の位置で右上斜め45度です。

録音ヘッドのアジマス調整を行います。

オートキャリブレーション後に録再バランス調整を行います。

テープポジションの異なる複数のテープで録再状況を確認し、修理完了です。

-CR-70
-,

執筆者:

関連記事

Nakamichi CR-70 アイドラーギヤ破損交換、リールモーター換装

ナカミチのCR-70です。 以前当店でリールモーターOHやアイドラーギヤ交換などの整備を行って機体ですが、右側のリールが回転しなくなったということです。リールモーターの故障が疑われます。 再生は即停止 …

Nakamichi CR-70 アイドラーギヤ破損

ナカミチのCR-70の修理依頼をいただきました。 少し前から、テープ終盤で再生が停止する不具合が起きていたため、空テープを早送りするなどによりモーターの内部接点の接触改善を行いながら使用続けていたもの …

Nakamichi CR-70

近郊にお住まいの方からご依頼をいただきました。 ナカミチのCR-70です。初めて取り扱いする機種になりますが、事前のリサーチにより、これまで何度も修理してきたSANKYO製のメカが搭載されているという …

Nakamichi CR-70

このところナカミチの修理が増えています。 人気機種のCR-70です。現状としては、操作を受け付けない状態です。かなり以前にも同じ故障が発生し、そのときはナカミチで修理されたということです。 テープを取 …

Nakamichi CR-70

ナカミチのCR-70の修理依頼をいただきました。 リールが回らなくなったということです。 ボタンを押すとモーターは回転しますがリールは回りません。 化粧パネルを取り外しました。何か物足りないような気が …

検索

2023年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、当店へのご連絡は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@gmail.com

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM