Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TD-V721

Victor TD-V721

投稿日:2024年2月7日 更新日:

ビクターの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721です。

購入後、初めての故障ということです。

症状は、定番の「再生OK、早送り巻き戻しNG」というものです。

カバーと底板を取り外し、メカ脱着に支障となるコネクタやパーツを取り外します。

この機種は上部からでも底部からでもメカを取り出すことができます。ただし、ケーブル類が邪魔になりますので慣れが必要です。

黒色の丸いパーツは、再生用のアイドラーです。再生時はキャプスタンに取り付けられたスリーブ(写真中央のアイボリー色のもの)に接し、リールを回転させます。スリーブにひびが入っていることがありますので点検を行います。

背面のモーター基板を取り外します。

基板上の電解コンデンサーを交換します。初めての故障とお聞きしていましたが、一度交換したような形跡があります。

キャプスタンベルトを交換します。

モーターユニットを取り外し、破損したピニオンギヤを交換します。破損していないもう片方も交換します。

ピンチローラーやアイドラーを専用クリーナーで清掃します。

メカを元に戻して動作確認を行います。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し、速度が許容範囲内に収まっていることを確認します。

再生ヘッドのアジマス調整を行います。

録音ヘッドのアジマス調整を行います。

録再バランス調整を行います。

テープポジションの異なる数種類のテープで録再状況を耳で確認し、修理完了です。

 

-TD-V721
-,

執筆者:

関連記事

Victor TD-V721

先日のTD-V707と同じ方のデッキです。 同じVictorのTD-V721です。 再生OK、早送り巻き戻しNGという、典型的な故障です。 カバーを開けました。 底板も取り外し、こちら側からメカを取り …

Victor TD-V721 ギヤ、リール破損

Victor製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721の修理依頼をいただきました。 突然、早送り巻き戻しができなくなったということですので、Victor定番のギヤ破損が疑われます。 …

Victor TD-V721

Victor製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721の修理依頼をいただきました。 少し前に、動作難あり品を入手されたということです。 早送りや巻き戻しは不可、再生はOKという、Vi …

VICTOR TD-V721 破損ギヤ交換

VICTORの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721です。 この頃のVICTORのデッキは、型番による機能や価格の構成が難しいのですが、価格や機能面から判断すると、TD-V731よ …

Victor TD-V721 右リールの異常

Victorの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TD-V721の修理を行いました。 しばらく使用しない間に故障していたということです。 早送りはNG、巻き戻しはかろうじて動きます。 再生は、 …

検索

2024年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@gmail.com

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM