Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

TC-KA5ES

SONY TC-KA5ES

投稿日:2024年3月1日 更新日:

SONY製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TC-KA5ESです。

故障してからかなりの長期間経過しているということです。

トレイ開閉は可能ですが、それ以外はモーター音が鳴るのみです。

カバーを開けます。

分解を進めます。

劣化したピンチローラーを交換します。左側はコアが抜けていました。

キャプスタンモーターユニットを切り離します。

モーターユニットを分解します。

基板上の電解コンデンサーを交換します。

新しいベルトを掛けて組み立てます。

メカフロント部を分解します。

ベルトが溶けてモータープーリーに巻き付いていました。除去清掃します。

プーリーを脱脂し、新しいベルトを仮掛けします。

ロータリーエンコーダーを取り外し分解します。

汚れた接点を研磨清掃します。

オートセレクタ用のスイッチ接点を磨きます。

メカを元に戻して動作確認を行います。

ピンチローラーアーム脱着後のテープパス点検調整は必須です。特にSONYのESモデルは調整が甘いとテープを痛めます。

315Hzの信号が記録されたテープを再生し、速度の点検を行います。ギリギリというところですが、使用には差し支えない程度です。

ヘッドアジマス調整を行います。

バイアスキャリブレーション後に録再バランス調整を行います。

CDPを接続して録音テストを行い、修理完了です。

 

-TC-KA5ES
-,

執筆者:

関連記事

SONY TC-KA5ES

SONY製3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TC-KA5ESの修理依頼をいただきました。 イジェクトボタンを押すと、モーター音は聞こえますがリッドは開きません。 カバーを開けます。 トレイの …

SONY TC-KA5ES リレー切替トランジスタ故障

少し前に当店で修理したTC-KA5ESですが、お客様のところに届いた時点で、不具合があるとのご連絡をいただきました。 状況としては、録音不可というものです。ただし、ドルビーSに切り替えると録音できたと …

TC-KA5ES アイドラーギヤ欠け

今年6月に当店で修理を行ったTC-KA5ESですが、「トラブルが生じた」とご連絡をいただきました。 「トレイ開閉の度に「キューン」という異音がする」ということと、「テープ走行しない」ということです。 …

SONY TC-KA5ES

SONYの3ヘッドデュアルキャプスタンカセットデッキ、TC-KA5ESの修理依頼をいただきました。 中古購入後しばらくして、ベルト劣化により不動となったということです。オーナー様お住いの地域の専門店で …

SONY TC-KA5ES

1年ぶりのTC-KA5ESの修理です。 デザインはDTC-ZA5ESと似ていますが、天板にスリットが設けられていますので、DATデッキよりもカセットデッキのほうが発熱量が多いということでしょうね。 ト …

検索

2024年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11-1-1
Audiolife 代表:小西隆幸
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、当店へのご連絡は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@gmail.com

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM