Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

日記

結露に注意!

投稿日:

今年もあと2か月余りを残すところとなりました。私が住んでいる北海道では早くも初雪を迎えたところもあり、朝晩は大変冷え込んできました。

それでも、こちらはもうストーブで部屋の中は暖かくなっていますので、意外と快適な環境の中で日常生活を送っています。

が、この時期になると心配になることがあります。それは「結露」です。

皆さんご存じのとおり、寒い室外から暖かい室内に入ると、眼鏡があっというまに真っ白になります。これと同じことがオーディオ機器に起こります。

外気温が低いときに、修理を終えたデッキがお客様のところに配達され、暖かい室内で開梱されると、外装はもちろんのこと、内部にも結露が発生します。

こういった場合でも、しばらく放置し、機器が室温と同じくらいまで温まってしまえば結露も自然消滅しますので、問題は起きませんが、待ちきれずにテープを挿入し再生を始めてしまうと、結露したヘッドやキャプスタンにテープが張り付き、巻き込みが起きてしまいます。

そうなると、大事なテープはしわくちゃになりますし、場合によってはデッキにもダメージを与えかねません。

SONYのDAT1号機のDTC-1000ESでは、ヘッドにヒーターが設置されていますが、おそらくこういったトラブルを避けるためではないかと思われます。

結露には十分注意しましょう。

-日記
-, ,

執筆者:

関連記事

AKAI(A&D)GX機のカムモーター

AKAIのカセットデッキ、「GX-93、GX-73」やA&Dの「GX-Z9000、GX-Z7000、GX-9100、GX-7100」のウイークポイントはいくつかありますが、その中のひとつとして …

劣化

先日、AKAIのオートリバースデッキGX-R60のメンテナンスを行いました。内外装良好という状態でしたが、動作確認を行うためにテープをセットして再生ボタンを押した途端「クシャクシャ」と嫌な音がメカ部か …

音の記憶

半年ほど前の話になります。 当店からA&DのカセットデッキGX-Z7000をご購入されたお客様からメールをいただきました。 その内容は、「購入したデッキで昔録音したテープを再生したが高音が出す …

怪現象の正体2

(写真のテープは記事とは関係ありません) 以前のことです。A&DのGX-Z7100EVを納品したお客様から「特定のテープを使用すると走行が突然停止する」「そのテープはほかのデッキでは問題は発生 …

怪現象の正体(GX-Z7100EV)

今日はGX-Z7100EVのメンテナンスを行いましたが、思わぬ怪現象に遭遇しました。 いつもどおり、メカの分解整備を終え、調整を行いましたが、挙動が不審です。バイアスキャリブレーションを調整しても、カ …

検索

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM