Audiolife - Enjoy your audio life!!

オーディオライフ:カセットデッキ、DATの販売・修理を行っています。故障でお困りの方はご連絡ください。

日記

テープ速度とヘッドアジマスの点検調整を行います。

投稿日:

カセットデッキにおいて、テープを再生する上で重要な要素はいくつか挙げられますが、再生に限って言うと、「テープ速度」と「ヘッドアジマス」がNo.1とNo2ではないでしょうか。

テープ速度の重要性については説明は省略しますが、ヘッドアジマスが狂っている状態では、特に高域特性が低下します。

一方、製造後30年以上も経過したデッキでは、ほとんどにおいて、その両者ともに狂いが見られます。先日もNakamichiのLX-5という3ヘッドデッキの修理を行いましたが、メカの修理を終えて再生テストを行ったところ、ラジオみたいな音でした。点検を行うと、再生ヘッドのアジマスに大幅な狂いが見られました。これを正規な状態に調整を行った後は、原音と変わりのない素晴らしい音質に変わりました。

しかし、この「テープ速度」と「ヘッドアジマス」の調整を行うためには専用のテープと機器が必要となりますので、個人で行うことは難しいというのが現実です。

そこで、ご使用のデッキに大きな問題はないので修理するまでもないが、「テープ速度」「ヘッドアジマス」の点検調整を希望されるという方に以下メニューをご用意しました。

1 テープ速度点検調整(クオーツロック機は除きます)2000円

2 再生ヘッドアジマス調整 3000円

3 録音ヘッドアジマス調整(調整可能なデッキに限ります) 3000円

【注意事項】

・往復の送料は別途ご負担ください。

・調整後は、調整前に録音したテープの音質に変化が起こります。現在の音質に満足されている方にはお勧めしません。

 

 

-日記
-,

執筆者:

関連記事

ありません・・・(GX-Z7000)

オークションで入手したという、GX-Z7000故障品の修理依頼をいただきました。電源コードが切断されているとのことですが、スペアのストックがありますので特に問題ではありません。 ところが、機器が到着し …

GW期間中も通常営業いたします。

今日からゴールデンウィークです。中日の2日間休暇を取得して9連休という方もいらっしゃるかと思います。 当店はGW期間中も通常営業しておりますので、デッキの不調でお困りの方はご遠慮なくお問い合わせくださ …

電解コンデンサーの寿命(測定編)

前回、電解コンデンサーの寿命について、一般論を記事にしましたが、その後、個人的に気になったため、実際に測定することにしました。 まず用意したのは、A&DのGX-Z9000のメイン基板です。GX …

ギヤプーラー

最近故障の原因で目に付くようになったのは「モーターの故障」です。そのほとんどはブラシ部の接触不良が原因ですので、モーターに直接電源を接続し高速回転させることによる接点の自己回復、または分解清掃を行うの …

愛機GX-Z9100ベルト切れ

普段はラックの最下段に鎮座し置物と化している愛機GX-Z9100です。 昨日のCR-40の件があったので、動作点検を行いましたが・・・ ・・・?再生ボタンを押しても反応がありません。こちらも知らぬ間に …

検索

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

住所
066-0038
北海道千歳市信濃3丁目11(作業場兼事務所)
Audiolife 代表:小西
050-3717-0768(留守電専用です。トラブル防止のため、緊急時以外は記録が残るEメールをご利用ください)
E-mail:audiolife2017@yahoo.co.jp

営業時間
月〜金: 9:00 AM – 5:00 PM
土: 9:00 AM – 12:00 PM